テーマ:メンテナンス

シリンダーヘッド増し締め

仕上がったエンジンは数百キロから千キロくらいで各部増し締めをするとその後長持ちします。 シリンダーヘッドの増し締めを行います。 トルクレンチはプレート型を愛用しております。理由は何キロまで緩んでいたかが分かるからです。1本だけ異常に緩んでいたりとかあると他に何か大きな原因が考えられます。全て正常な緩み方をしているかが、締め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日の通勤の足(笑)車検

毎日の通勤足に活躍している車両の車検整備です。 すでにブレーキインナーには国産キットを使用してありましたが、どんな状況かを心配されてました。 さすが毎日の通勤の足だけあってブレーキダストはなかなかの量でしたが、インナーはブーツをめくって確認しますと…… ハイ、全く問題ありません!グリスも組んだときの真っ白のままです♪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーフスプリングの限界

リーフスプリングは相当丈夫な筈ですが、上の写真のリーフはもう限界だったようです。 先端の最後2枚になるところからはすでに変形してしまってました。 しかも良く見ると樹脂のシートはとっくに無くなり、板の先端と板の平らな部分が擦れ合って磨耗して窪みが出来てしまってます。 過去に板バネの真ん中の3枚目の板が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フロントホイールアライメント

フロントのホイールアライメントはローダウンした場合、見かけのキャンバーやトーだけ調整してもハンドル取られ感やタイヤの偏磨耗が起こります。 根本から見直したセッティングを行うことで全て良くなる方向に持って行けます♪ 見かけだけのローダウンはすみませんがお断りさせて頂いております♪ちゃんと走れるローダウンをさせて頂きます♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先日の修理完了

先日のキャブレターの燃料パイプ抜けの修理が完了しました♪ 一回り太いパイプを別注製作して、熱嵌めにて抜けないように修理完了です! 500ではよくある!?(こんなとこ危険なんで抜けて欲しくないですが)トラブルですが、600でも起こりました。 ガソリンホースにも抜けないような向きの対策を施しておきます。 次抜け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キングピンオーバーホール

キングピンオーバーホールが完成しました! 重要なところの変な磨耗やガタは無く、ピンとブッシュの打ちかえとよりグリスが綺麗に廻るのを願って上にもグリスニップルを追加しました。 試しにグリスアップしてみると下はやや廻りにくいのですが、上下からきちんとグリスが湧き出てる(笑)のが確認出来ました♪ ニップルから入れて必要なと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キングピンオーバーホール

ステアリングナックルのキングピンオーバーホールです。 見かけだけオーバーホールではなくしっかりオーバーホール出来るかどうかはしっかりばらして洗浄して測定しないといけません。 バラすまでは出来ましたから洗浄して…どうかですね!! ちなみにほぼ100%すでに1度オーバーホール過去にされてるナックルばかりです。1度ならず2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

納車引き取り

本日は車検整備+アルファのお車の納車引き取りに行っております。 500、126、600専用小型積載車がありますので、近畿圏のみならす゛遠方にも日本中どこへでも(笑)予定を組めば行かせて頂いております♪ ドアtoドアで全て勝手を知った私が積み込みから運搬全て行いますので安心感があると言って下さっております…ありがとうございま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国産インナーキットの2年後

2年前の車検時にホイールシリンダーに国産インナーキットを使用したフィアット126の気になる2年後の国産インナーキットの状態の確認です♪ 街乗りからワインディング、ミニサーキットまで元気いっぱい走っていらっしゃいますからなおさら国産インナーキットのその後が気になります♪ 確認しましたら~もちろん組んだ2年前となんら変わらない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルブクリアランス調整

バルブクリアランスの調整です♪ 去年まではずっとタペットクリアランスと言って来ましたが私的にはバルブクリアランスの方がほんとはしっくりきますが…まぁどちらでもやることは一緒です(笑) カムシャフトに応じてクリアランス量を変えます♪ なぜクリアランスを取るか?ですよ~適宜最適な数値がベストです♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイルフィルター清掃

またまたオイルフィルターの清掃です。 開けた時は結構綺麗か~って思えましたが、いざ削ぎおとしてみると…まあまああるもんですね~ さぁこちらも綺麗になりました。 組んで行きます♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車検整備

車検整備で入庫の車両です。 今回ブレーキに関しては初めて触らせて頂きます♪ 輸入品ブレーキパーツはまだまだ新しいと思われますがブーツをめくればブレーキフルードが……。 しかもフルードの色が………。 ブレーキフルードは水ととても仲がよく、空気中の水分を呼んでしまいます。ブーツのすぐそこまでフルードが来てしまうと空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイミングチェーンカバーパッキン

タイミングチェーンカバーの紙パッキンは何も塗らずそのまま使用します。 面がよほど荒れてない限り漏れてきません。 二度と次に開けないところでは無いので、次に開け閉めする時に極力無駄なゴミを出さないのもひとつです。 タペットカバーパッキンなんかはもちろん何も塗りませんよね。 キャブのところも。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーマルフェンダーに10インチホイール

ノーマルフェンダーにローダウンしまして12インチタイヤホイールでの走行テストは完了して10インチタイヤホイールでのテストも無事に終了しました♪ 普段は12インチエコタイヤでスポーツ走行時は10インチに交換と両方楽しめます! しかし残念ながら10インチをノーマルフェンダーに履けるようにするにはホイールから大変な加工が要ります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリンダーヘッド増し締め

シリンダーヘッドの増し締めを行います。 このエンジンは初期の増し締めになりますから、タペットクリアランスはかなり大きくずれていました。 マフラーのガスケットも強化タイプに交換して行きます♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車検整備

私の手で車検整備をさせて頂くのは初めての車両です。 輸入品ブレーキパーツはこんなもんです(笑) ブーツをめくればフルードがそこまで来てます。もう錆び出す寸前ですね~ 乗りかたが悪いか?なんて心配されてましたが、ブレーキダストから見ても丁寧なブレーキの掛け方をされてると見受けれますので全くそんなことはありませんよ!もっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換

エンジンのオイル交換に来てくださりました~♪ しかしキョーレツに真っ黒です("⌒∇⌒") 現代の車みたいだと思ったら、日常の通勤に使ってらっしゃるので、オイルは汚れやすいんですね~ もう少し早めに交換して行きましょう♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミッションサポートにジャッキ×

ミッションサポートにジャッキは掛けないでくださいね!! このサポートメンバーはジャッキアップする場所ではありませんし、上げると変形します! このサポートメンバーは上から吊り下げる設計なので下からジャッキアップしてリヤの重さを掛けると実は簡単に変形します。 変形するとアイドリング時の振動が変わったり、シフトチェンジ時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三角窓からの雨漏り!!

特に近年にオートマイスターで三角窓のゴムを交換した皆様にお詫びです。 三角窓の前よりの指で示している辺りから水が入ってきませんか?? 本来このヒンジより前側は外に大きな壁(ゴムの縦壁)中央にも少し小さな壁があり2重のヒダがあります。そして真ん中の壁までは水が入ってくる構造です。 本来ここにはドア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定期点検

定期点検と言いましょうか?秋のシーズンに向けての足回りを中心に各部点検です♪ オーナーさんの気になる箇所、私がチェックして気になった箇所など、まずは見積りを出して確認してどうするか決めましょう♪ 予算に応じて臨機応変にツボを押さえる事も可能です~ もちろんさらに良くする改良も最低限の修理もあらゆるパターンに合わせます♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換+ちょいと

エンジンオイル交換のついでにちょいと小修理プラス全体をチェックします。 タイヤの空気圧みるついでにスペアーも足しておきました。 よく走られてるアバルト♪ タイヤ廻りがどろんこのアバルトはあまり見たことありません(笑) 最近はもう一台北のほうで良く走られてるアバルトがいらっしゃいます♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スターターモーターリフレッシュ

スターターのメンテはブラシ、軸受のブッシュ+グリスアップ、軸方向のガタをシムで調整、ピニオンギヤ、メインスイッチ、レバーの磨耗チェック+グリスアップ、アーマチュアのコンミュテータの研磨清掃 よほどブラシが無いのにレバー引いてスイッチ入れっぱなしで回らない・・・焦げくさくなる。。。なんてことをしない限り壊れることは無いス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイドブレーキワイヤー

サイドブレーキのワイヤーはそうそう伸びません。それより他の原因で調整代がギリギリになってたりして新品に交換してもいっぱいいっぱいになってしまうんですね。 本当は少し短めのワイヤーが手に入ればちょうど良いのですが、そうはなかなかうまくいきません。 新品に替えても・・・あれ??ってなったことある方も多いかも~~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャブのフロート室のゴミはどこから?

ノーマル系キャブレターのフロート室のゴミはガソリンホースからだけではありません。 キャブをばらした事のある方のなかにはお気づきの方もいらっしゃると思いますが、実はエアークリーナーからのキャブの入口とフロート室は紙パッキンありますが繋がってるのです。 ですので普通にエアークリーナーからあとの空気の流れとフロート室に繋が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラグのネジ山に

プラグのネジ山だけではありませんが、特に相手がアルミのヘッドなのでネジ山には耐熱焼き付き防止グリス(スレッドコンパウンド)を当たり前のように塗って使用しておりますが!? まさか?何も塗らずにプラグを交換なんて・・・してないですよね? 私にはパンツ履いてズボン履くように当たり前でしたから、ネタ的には忘れるレベルでしたが結構重…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

わかりやすいアイドリング不良の原因

アイドリングが不安定と聞いておりました。 ふと見ると・・・ あら・・! キャブレター下のインシュレータの下のパッキンが切れて飛び出して来てましたね。 これではエンジンが吸いたい混合気は100%キャブレターを通して吸わせたいのにキャブレターを通る手前に空気をわずかだが吸う通路が出来てしまってますね。 これで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引き取りも完了

車検整備の入庫の為に引き取り(遠方)も無事に入庫しております。 500専用(笑)積載車があります(不動車でもタイヤが付いていて転がればOK)ので、費用ご相談で日本全国引き取り納車に伺います(半分観光旅行とも・・・^^)。 500を全く知らない何人もの人に乗られる一般陸送依頼よりも安心と言って頂けてあちこちに伺っており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラッチワイヤーエンド

クラッチワイヤーの一番エンド側にはワイヤー調整の半球体ナットとロックナットが付いてますね。 この半球体の部分はクラッチを踏むとレバーと強く擦れます。 踏むとキューって変な音出ませんか? 写真のように錆色になってるのは擦れて削れて錆びてるんです。 グリスを塗ってあげましょう~~♪ 金属どお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トータルの診断

初めて触らせて頂く車両ですと車がどのような状況かは私も見ただけでは全ては到底把握出来ません。トータルの診断を依頼頂ければ試運転からバラシてのチェックからとトータルでの診断も承ります。 すぐに解決したほうが良い問題点とか、今後の課題にしても良い問題点とか本来の状態よりもレベルダウンしてるとかイロイロあります。 試運転したらお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前回検査時に国産インナーキットのみ使用して9000km

前回の車検時に国産インナーキットのみ使用した車両です。 この2年間雨にも打たれる事も塩カル撒かれた道も走られた事もあるようです。 普通に使用され、時にはイベントに高速道路を数百キロ走られたりと過保護ではない調子いい500では一般的な条件下ですかね。 9000km走られたブレーキはダストはそこそこありますが、問題の国産イン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more