テーマ:コルサ号

Corsa di Macchina a NAGANO 2014

レポートが少し遅れましたが、長野県で11月23,24日に開催された Corsa di Macchina a NAGANO 2014(コルサディマッキナ長野2014)に参加してきました。 これは公道封鎖のヒルクライム競技でコースはほぼずっと登り勾配ですが、どこまでマージンを削って走れるかの大人の走り好きの為の本気の競…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011 ユーロカップ第3戦 エキサイティングラン 走行動画

5月22日のユーロカップ第3戦エキサイティングランを走ってきた走行動画を貼り付けます。 午前は雨の中スタートして、2周目にはビックリするくらいの土砂降りになりましたが雨の走行は好きなのでそれなりに楽しんできました。 当日はサーキット場の計測器までトラブルで測れないそうでタイムは動画のみ頼りです^^ 午前のその1動画 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーキット走行

本日は朝からセントラルサーキットにコルサ号のテスト走行にきておりました。 朝一と昼からと2回の走行を無事に済ませました。 朝の走行は最初から雨でしたが走り出してビックリの土砂降りのなか走って来ました~ なんとか動画も録れてれば良いのですが(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同じように見えて

すでにゴールデンウィークの真っ只中なのにお休みの案内をしていませんでした。申し訳ございません。 7日から通常に戻りますのでよろしくお願い申し上げます。 さて現在オートマイスターの500は今年で20年目になるカメロンパン号と3年目になるコルサ号と2台体制であります。 カメロンパン号は日常の足から超長距離ドライブまでを快適に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2011ユーロカップ第2戦エキサイティングランでのFIAT500車載動画

霧が少しづつ晴れてきてスタートした午前のエキサイティングラン。ですが路面はウェットのようにツルンツルン♪ がんばれFIAT500♪ 午前の部後半。少しづつグリップがマシになって来てますが全然滑る滑る。 午後の部前半。晴れてきたかと思いきや小雨が降る中の走行に。 午後の部後半。グリッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事に走行終了

一回目の走行後マフラーのエンド部分は切り取って、コース上に落とし物せずに済みました(笑)独自の改造点第一作目はいつもギリギリのところで教訓を与えてくれます。有り難いのかなんなのか(笑) 切った口もタイコより低いのでそのまま走行可能でしたので無事に二回目のエキサイティングランも走り切りました。 走り初め雨がポツポツ来だしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セントラルサーキット

本日はセントラルサーキットにやってきました。 足回りの確認とブレーキング時のバランスのテストが出来ると良いのですが、朝は物凄い霧で路面は~(笑) 一本目のエキサイティングランはツルツルグリップの無い中走ってきました。 やはりグリップが無いとタイムは出ませんが、久しぶりのサーキット走行で楽しませて頂きました。今回の走行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーキットテスト走行前のコルサ号

次の日曜日にはセントラルサーキットにテスト走行に行って来ます。 次のテストはストレートスピードからのブレーキング時のバランス関連を中心にデータを取ってきます。 現在のコルサ号はヘッドから上のキャブレターまではかなり大きめな非ノーマルなビッグバルブなどに変更しておりますが、ピストンから下であるコンロッド、クランクシャフトなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エンジンフード下開き(上ヒンジ)

上に本来下にあったヒンジを引っ越しして上ヒンジ化しましたコルサ号です。 上ヒンジ化の部分は裏側に補強の鉄板も追加しました。 下の少し開いての固定は鉄の棒と金具とミニタイプのゴムのストラップで製作しました。 外にはみ出ない様にツルンとした風に見えるように仕上げてみました。 エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア旧車の大運動会(仮名)!!

オートマイスターのHPにもアップしました。 ☆2011年9月18日(日) 名阪スポーツランドにて エントリーはまだお受けしておりません! 参加費:1万円(返金不可)  受付台数:30台(早い者勝ち、入金順)予定 岐阜県藤橋で毎年恒例のイタリア旧車のイベント”イタリアンジョブ”の主催者であるおかんの頭の頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビッグキャブレター

コルサ号は去年チャオイタリアの一回目エキサイティングランまで数日間のみの装着だった45φキャブレターにWEBER40DCOEから交換します。 ジェット類もある程度揃えましたので今後はこのビッグキャブレターで行きます~ 40DCOEも大きいですが、さらにものすごく大きく見えます(笑) さぁ今年はこのキャブレター全開を目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のコルサ号

コルサ号は今年も数回はサーキット走行を予定しております。 去年の10月のチャオイタリアのエキサイティングラン一回目走行に使用していた大口径キャブレター(OER45)でしたが、セッティング不足でフルスロットル時に薄く使い切れなかったので二回目走行時にはWEBER40DCOEに戻して走っていました。 今年はこのOER45φでフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリジナルリーフスプリング

輸入したフロントのローダウンリーフスプリングは長年にわたって理想には少し差のある硬さやサイズでありました。 理想はバネレートがもう少し硬く、トレッドももう少し広く。 リヤのコイルスプリングは比較的簡単にワンオフ製作出来ますが、リーフスプリングはそう簡単にはいきませんので、私自身長年の夢でもありました。 しかしと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強化エンジンマウントスプリング試作品

先日110系のエンジンマウントスプリングは完成しましたが、次はR、126系用の強化エンジンマウントスプリングの試作品が完成しました。 まずはR用マウントのコルサ号にてエンジン高さ、硬さ、揺れ具合、ブッシュとの位置関係などテスト装着して様子を見て変更があればその後本製作に入ります。 R用マウントのオーナー様!お楽しみに~♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャオイタリア エキサイティングラン 動画

午前の1本目です。 走行して間もなく・・・上が回らず。。。空燃比もかなり薄いのでブン回す予定が5500rpmくらいに留めての走行。 次は午後の2回目の走行。 なかなか良い動画が撮れました(笑) 次は回せない中、踏み方加減では6000rpmくらいまではいけるかな?と残り3周で少しペースアップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーキット走行から得たもの パート2

サーキット走行で得たもの。 今回のチャオイタ、前回のユーロカップと続けてエキサイティングランを走りましたが、これらの走行はエンジンがどんなパワーでどれくらいタイムが出るか・・・というのは2の次の問題でして、第1にテストしたかったのはエンジンパワーとサスペンションのバランスでした。 エンジンがパワフルにそして良く回るよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チャオイタリア!!

チャオイタリア2010に行ってきました。 夜明け前に滝野社IC近くのコンビニで5台の旧500と3台の新500と待ち合わせ。一番遅かったのは・・・私で・・・。皆様お待たせしました。。。吹田を通過した時が4時15分待ち合わせの時間が45分~5時00分?。。。あかん~~遅れる~~っでアクセル踏みこんで・・・おかげで宝塚の坂を1○…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チャオイタリア!

明日はチャオイタリアへ行ってきます。 先月のユーロカップ同様セントラルサーキット。 少し改善点もあるので私の考え通りに変化してるかを試してきたいと思っております。 エンジン本体に変化はありませんので、パワーアップは御座いませんがタイムはどのようになるでしょうか? 楽しみであります。 明日、お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ciao Italia 2010

いよいよ次の日曜日にチャオイタリアがあります。 今回はエキサイティングランを2回走行します。 7500rpmまでガンガンに回して走ります(笑) 一回目の走行は9時半過ぎ、二回目が12時頃と各30分くらいとなっております。 よかったら遊びにいらしてください~♪ 速~いフェラーリやランボルギーニとかと同じ走行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リヤオリジナルローダウンスプリング試着

国内で製作したオリジナルのローダウンスプリングですがコルサ号にて仮装着?試着?しました。 予想を超えるピッタンコな出来栄えでびっくりしております。(笑) コルサ号はほんの少しオーバーフェンダーになってますのでノーマルフェンダーとピッタリ比較はできませんが、キャンバーで言うとほぼピッタリフラットかややネガティブキャンバーを狙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素敵な写真

7月の名阪スポーツランドでのジムカーナと先日のユーロカップrd.4のエキサイティングランでのコルサ号の走行中の写真を奈良のM様に頂きました。いつもありがとうございます。 臨場感のある素敵な写真です~~♪ 続いてセントラルでのエキサイティングラン! 本当にありがとう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーキット走行から得たもの

先日のサーキット走行から得たものはたくさんありました。得るためにわざと仕向けてテストしてることもありますのでただ速く走ろうとか走るためにコルサ号を仕上げてるのでは無いのがタイムを見るとちょっと悔しかったりもします(笑) 速く走るためにあれをこうしておけば・・・ということはたくさんあるのですが、その前にテストしたい項目が優先です…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サーキット走行

いよいよ明日の午前11時半ごろ予定(タイムスケジュールによれば)のエキサイティングラン(兵庫県セントラルサーキットで行われるユーロカップ第3戦のなかで)にてサーキット走行をいたします。 650ccのビッグバルブで標準的より少しだけ高めた圧縮比で吸排気を大きめの設定にて3年前のカメロンパン号のタイムやコーナーリングなど全然違…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コルサ号

オートマイスターのコルサ号です。 9月の19日の日曜日に兵庫県にあるセントラルサーキットで開催されるユーロカップの中のエキサイティングランと言うタイムアタックに参加いたします。 参加目的は前回ジムカーナを走ったエンジン腰下は全く同じ圧縮比もほぼ同じにしながら吸排気を大きく変更して軽量ビッグバルブの高回転側のキャパを実験する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追加メーター取りつけ例

先日紹介した52φ追加メーター(油温、油圧)他に電圧計なども500には有効ですね。 コルサ号に取り付けしてみました。ウルトラの80φタコメーターも今回の52φ油温、油圧計も結局ボディに穴を開けることなく装着しました。どれも重量がビックリするくらい(古いメーターと比較して)軽いのでステーで引っかけつつ両面テープで付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追加メーター

最近ちょうど良い追加メーターがなかなか無いな~と探しておりましたが、ようやく良いものにたどり着きました。 Defiのレーサーゲージと言うシリーズです。 メーター自体も非常に軽くコラムのカバーに付属のケースを用いて両面テープで張り付け念のためタイラップで縛るだけでなかなか良いんじゃ無いでしょうか? 見やすいワイドな表示で満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次回スポーツ走行予定

先日ジムカーナ走行にてサーキットデビューしましたオートマイスター コルサ号(こんな素敵な写真を撮って頂いて本当にありがとうございます~)ですが、次回は9月19日セントラルサーキットで開催されますユーロカップ第4戦の中のエキサイティングランにてセントラルサーキットを走らせてみます。 先日のジムカーナの時は 見た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more