オートマイスターのホームページ

5月17日はイタリアンジョブ♪ 今年のメインフィーチャーはアルファロメオジュリエッタ系とフィアット500ですよ!! 見学を考えて下さってるなら是非ともエントリーして一緒に並べましょうよ♪ 話しはブログの事で、重要告知です♪ オートマイスターのホームページをチェックしてくださいませ♪よろしくお願いします!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミッションセレクトレバー加工

ミッションのシフトリンケージの繋がる外に出ているセレクトレバーは110型から126の初期まではオーリング1本タイプです。 1本なんで早くにゴムはヘタリ、オイルはどうしても漏れやすいのですが、126中期からはオーリングが2本になります。 ですので、110型のもオーバーホールの際は加工して2本にします♪ 2本のほうがアル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャブレターの限界

キャブレターは長い目で見ると消耗品です。 ガタが出たり磨耗したり、変形したり…ある程度修正は可能ですし、オーバーホールも出来ますが限界を超えると… 新品より丈夫で完璧なオーバーホールは小さなキャブレターでは難しいです。もし予算を出せても新品なりマシな中古があるならそのほうが良いとお伝えしております。 雰囲気の良い古い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミッション完成

ドライブシャフト交換とリフレッシュしたミッションが完成しました。 デフのバックラッシュはずいぶん狂っていました。 長持ちしてくれるようにきちんと調整して組みました~ ミッションはたくさんの調整箇所があります。バラして洗って元通りではだめですよ~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライブシャフトピン調整

ドライブシャフトは単に交換で調子良く治ったのは10年前の話しです。 現在のリプロドライブシャフトはピン側も要チェックと調整が必要です♪ どんな調整かは……ですが(笑)異変があればそれの調整をあらかじめやっておけばっていうそんな感じです♪ シムやウェーブワッシャー、時にはプレスも必要です。 しかしこんなとこまで微…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライブシャフトお役目御免

ドライブシャフトのスプラインが磨耗して、いよいよミッション分解しての交換となりました。 先にすでにスリーブ側が舐めてスプラインが空回りして走行不能になるんですけど~《*≧∀≦》 近年のリプロパーツは品質精度が足りなくて特にドライブシャフトのスリーブとジョイントが芯が出ておらず、何回修理してもスプライン舐めの地獄からは逃れら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リヤハブベアリング分解

リヤのハブベアリングの完全リフレッシュです。 クラッシュドセンターカラーからノンクラッシュセンターカラーへ変更して長寿命ベアリングとして組んでいきます。 ガッチリ緩まない締め付けでベアリングには適切なプレロードを与える当たり前の事を実施するだけです♪ もちろんドライブシャフトはCVジョイントになります♪安心して走り回って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シリンダーヘッド増し締め

仕上がったエンジンは数百キロから千キロくらいで各部増し締めをするとその後長持ちします。 シリンダーヘッドの増し締めを行います。 トルクレンチはプレート型を愛用しております。理由は何キロまで緩んでいたかが分かるからです。1本だけ異常に緩んでいたりとかあると他に何か大きな原因が考えられます。全て正常な緩み方をしているかが、締め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビッグバルブ加工

新品シリンダーヘッドを超ビッグバルブに加工致します。 最近のオートマイスターではシリンダーヘッドをノーマルバルブのサイズのまま使用する例がほとんどありません。 なぜならこのビッグバルブ加工はノーマルバルブより耐久性が良い場合があります♪理由は至極簡単でノーマルバルブより10%以上も軽いビッグバルブなんですね~加えて傘が大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015 ラヴォイタオープン戦 写真集

たくさん素敵な写真を頂きました。ほんの一部しかアップ出来ません事をご了承ください。楽しかった一日。寒かった一日でしたが、熱い走りをパチリしてくださいました!!Aさん本当にありがとうございます!! ニワさんカッコ良いですね!!ナイスショット!! すごいですね!!浮いてますよ! きゃ~~なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

126ライトスイッチ修理

フィアット126の角メーター両側にスイッチの付くタイプのライトスイッチの修理をしました。 スイッチの動きがヤバいくらい硬い感触で壊れそうとの事でバラして見ますと樹脂の先端部が溶けて変形しております。 これは内部接点金具に接触抵抗が大きくなり通電不良を起こして発熱して樹脂が溶けて現在に至るようです。 接点を綺麗にして樹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラヴォイタオープン戦ありがとうございました!

日曜日はラボイタオープン戦を名阪スポーツランドEコースにて開催しました♪ 天気は午前中は持ちこたえたものの午後からはパラパラと小雨が降るなかとなりました。 ウェット時の車の限界の感覚も体験出来たんでは無いでしょうか? 写真は全く撮るのを忘れておりました。参加または見学の皆さまの写真をまたくださいませ♪よろしくお願い致…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日の準備

明日名阪スポーツランドEコースに参加でお越しの車両には受理書の中のナンバーカードをフロントガラスに内側から貼り付けてお越しくださいませ♪ 入口でこれ!と指差せば入れますのでEコースを目指して奥の奥までお越しください! 見学の皆さまは入口で500円を支払ってEコースを目指して奥の奥まで入って頂きますが、参加車両の方までは入ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

納車

引き取りもしくは納車も相談くださいませ~ ただし急はなかなか対応出来ません… 相談の上、予定を合わせましょう♪ 申し訳ありませんがよろしくお願いします!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日の通勤の足(笑)車検

毎日の通勤足に活躍している車両の車検整備です。 すでにブレーキインナーには国産キットを使用してありましたが、どんな状況かを心配されてました。 さすが毎日の通勤の足だけあってブレーキダストはなかなかの量でしたが、インナーはブーツをめくって確認しますと…… ハイ、全く問題ありません!グリスも組んだときの真っ白のままです♪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェンダー比較

左はオートマイスターのコルサ号。僅かなオーバーフェンダーです♪ 右はアバルト695。プックリと丸みのあるこれぞアバルトのオーバーフェンダー♪継ぎ足したフェンダーでは無い、一枚物の見事なオーバーフェンダーです♪ 何人の人がこのフェンダーを持つ蠍の毒にやられて未だ治らないのでしょうか(^◇^) 治すつもりも無いでしょうけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミッション分解洗浄

ミッション内部の点検は綺麗に洗浄してからになります♪ 綺麗にしないとギヤの歯の状態の判断は出来ません(笑) しっかりピカピカにしました♪ ベアリング等、消耗品はもちろん交換します♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミッションオーバーホールをします!

ドライブシャフトの交換とベアリングの交換、その他各ギヤの状態の点検そして必要なら交換とオーバーホールを致します。 中の状態がどうなのか?掃除して組むだけは意味がありません。 1速ギヤも新品を使用していれば、しっかり回転上げて1速を使って走っても全然問題ありません。 傷みの酷いギヤは音も酷く煩いのですが、新品1速を使用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニードルバルブ交換

WEBER40DCOEキャブレターのニードルバルブ(フロートバルブ)の交換です。 このバルブはオーバーフローしないように油面を一定に保たせる為のバルブでエンジンが動いてる間は開いたり閉じたりを繰り返しております♪ 消耗品ですので、交換が必要です~ バルブを交換したらフロート調整してセッティングします!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

参加の皆さまへ

ラボイタオープンに参加申込み頂いてる皆さまへ♪ そろそろ参加受理書が届くと思います♪ 当日はフロントガラス内側上部にナンバーカードを貼って名阪スポーツランドにお越しくださいませ!! 入口で貼ったナンバーカードを確認してもらって入場してください。見学の方などカードが無いと入口で500円払ってくださいね!! いよいよカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エンジンマウントリフレッシュ

エンジンマウント部のリフレッシュ兼強化を致します。 エンジンマウントスプリングのノーマルは本来500�の時の設計ですよね~これは間違いでは無いでしょう(笑) 排気量が上がれば色んな箇所を強化なり変更が必要でそうしないとバランスは取れません。 排気量だけアップと言うのは残念でなりません… バランスです♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーフスプリングの限界

リーフスプリングは相当丈夫な筈ですが、上の写真のリーフはもう限界だったようです。 先端の最後2枚になるところからはすでに変形してしまってました。 しかも良く見ると樹脂のシートはとっくに無くなり、板の先端と板の平らな部分が擦れ合って磨耗して窪みが出来てしまってます。 過去に板バネの真ん中の3枚目の板が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイルプレッシャースイッチからのオイル漏れ

エンジンからのオイル漏れがありました。 結構な量で滲みとは言えないレベルでした。 周囲もかなり汚れており滲みも含めると原因は一ヶ所じゃないかも知れませんがオイルプレッシャースイッチからの漏れがかなり目立ちますので交換して様子をみましょうか? ちょっと走って停めたら滴が落ちてましたが、ひとまずなくなりました! オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーバーフェンダーと足回りのセッティング

フロントのサスペンションのセッティングはノーマルフェンダーな車両とオーバーフェンダーでタイヤホイールのオフセットが全く違う車両は当然違うセッティングのアプローチをします♪ 基本概念はもちろん共通ですが、トレッド幅に応じて僅かに違いを設けてサスペンションの動き方に少し変化を付けるか付けないか♪ まぁこれは見た目のローダウンだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フロントホイールアライメント

フロントのホイールアライメントはローダウンした場合、見かけのキャンバーやトーだけ調整してもハンドル取られ感やタイヤの偏磨耗が起こります。 根本から見直したセッティングを行うことで全て良くなる方向に持って行けます♪ 見かけだけのローダウンはすみませんがお断りさせて頂いております♪ちゃんと走れるローダウンをさせて頂きます♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more