オートマイスターオリジナルローダウンセット取り付け調整完了

画像


ローダウン前のノーマル状態です。

画像


ノーマル状態の横から。

画像


長年使用してくたびれたパーツ達は交換します。

単なる交換では無くて、私の独自の工夫も取り入れての取り付けとなります。

調整は付けたり外したりと何度も行いますので一日では出来ません。


そして納得の完成!

今回はオーナー様のご依頼通り、普段乗り重視よりかはスポーツ走行向け重視にセッティングしました。

画像


画像


リヤは輸入品スプリングと違ってかなり硬いので走行中に無駄に沈む事が少ないです。その分ショックアブソーバに上質の仕事させる必要があります。

フロントリーフはワイドトレッド化にもなりよりコーナーリング時の踏ん張りが効きます。

ショックは前後ともショートタイプを使用しています。リヤはショックで伸び側を制限するのに対してフロントはショックはまだ伸びる余地があるのに板バネがそれ以上下がらないという設定でオリジナルリーフスプリングを設計しましたのでリーフの真ん中でジャッキアップしても

画像


ショックはまだ余裕がありますので走行中に反動があればもう少し伸びます。

ショックで制限してしまうフロントサスだと軽いフロントが浮き上がる力を受けた時にタイヤの接地力が無くなり急にどちら片側のグリップを失う事になります。そこであえてリーフに拘り、タイヤグリップを極力残す為に私が設計したフロントサスのセッティングとなってます。

オートマイスターコルサ号の走りもこのバネでセッティングしております。

画像


Y様写真ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック