オルタネーター発電不良

画像
オルタネーターの発電不良で入庫です。

スピードメーター内のチャージランプが規定ワット数を使用しているのが前提でキーオンでしっかり点灯してエンジン始動して回転上げても消灯せずにぼんやりうっすら点いている状態が発電が正常ではなくなん分の1かに発電量が落ちている状態です。

昼間ばかり乗るのであればバッテリーは上がらずに乗れますが、ひとたび夜の走行が続けば数日でバッテリーが上がる事に成りかねません。

原因は簡単ですが実はそこだけ修理する部品としては手に入りません。工夫が必要です♪まるごと交換なんて勿体ないのでうまく最小限の修理で行けるように頑張ります~♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック